「言葉の意味」を追い求め

こんにちは。tigubaguこと桂木大輝のブログへようこそ。発達障害当事者、ひきこもり経験者の僕が日々感じたことを徒然なるままにつづっていきます。読んでくだされば幸いです。

何をしてもめんどくさい時

おはようございます^^

こんにちは。こんばんは。

tigubaguこと桂木大輝です。

 それは突然やってくる

何をしても無意味だと感じられる。

何をする気も起きない。

そんな何をしてもめんどくさい状態(以下頭文字をとって NMJ と呼ぶ)に陥ったことが誰しもあると思う。

 

あれほんと何なんだろうな。

急にやってくる。そして1度やってきたらすぐには離れない。

とても厄介なやつだ。

 

僕は最近NMJに2日に1回捕まってしまう。

もうほんと何をしてもめんどくさい。

焦燥感だけはある

じゃあずっとベッドで横になればいいかというとそうでもない。

何をしていてもめんどくさいけれど頭だけはフル回転しているもんだからNMJになっていると焦燥感だけがどんどんつのってくる。

なにかしなきゃなにかしなきゃという焦燥感はとどまることをしらない。

体は動かないが、頭だけは動いているというのはなんとも性質の悪い話だ。

結論:気長に待とう

今のところの結論としては頭の中の焦燥感には焦燥させるだけさせておいて気長にNMJから解放されるのを待つのが一番だ。

ほ~んと時間はかかるんだけどね!

 

今日もよろしく。