「言葉の意味」を追い求め

こんにちは。tigubaguこと桂木大輝のブログへようこそ。発達障害当事者、ひきこもり経験者の僕が日々感じたことを徒然なるままにつづっていきます。読んでくだされば幸いです。

「何を口にするか」ってすごく大切なことなんだな、と思った話

おはようございます^^

こんにちは。こんばんは。

tigubaguこと桂木大輝です。

 

今日、筋肉芸人のなかやまきんに君がどうがで紹介していた野菜スープを作って食べてみた。


【神7食】寒い季節を乗り越える最強の筋肉食が完成です。神セブンの〇〇で冷え性、便秘、風邪、減量などなどを乗り越え、体も心も温まります。

 

キャベツ、ニンジン、大根、ゴボウ、パセリ、カボチャ、玉ねぎ、そして鳥の胸肉。

一口食べたとたん「あ、これ絶対体にいいやつやん」と体からのメッセージを感じ取った。

実際今日一日いつもよりメンタル、体調ともによかった気がする。

思い込みかもしれないが、思い込めるだけの力はこのスープにあったということだ。

 

思えば人間って自分が食べるものから体が作られている。

加工食品ばかり食べてるのと、健康にいいものを食べてるのとでは当然だけれども体のでき方も変わってくる。

そしてなによりメンタルにも多大な影響を及ぼしてくる。

 

僕は一人暮らしなのでついつい楽をしようと加工食品を多くとってしまう傾向にある。

それでメンタルの不調が~と言っているが、いろんなところから改善する手立てはあるのだ。

身体にいい食べ物食べていきたいと思います。

 

今日もよろしく。