「言葉の意味」を追い求め

こんにちは。tigubaguこと桂木大輝のブログへようこそ。発達障害当事者、ひきこもり経験者の僕が日々感じたことを徒然なるままにつづっていきます。読んでくだされば幸いです。

買い物に行くとやっぱり疲れる

おはようございます^^

こんにちは。こんばんは。

tigubaguこと桂木大輝です^^

 

今日はめずらしく朝きちんと起きれたので、ちかくのショッピングセンターまで買い物に行った。

いつもなら近場のスーパーで済ませるところを、わざわざ自転車を使って人が多いショッピングセンターに行く気になったんだ。たいしたもんだ。

 

いざ行ったはいいものの案の定バカほど疲れた。

まじで疲れちゃってしょんねーよ状態だった。

人が多い、情報量が多い、周りの人にぶつからないか気を遣う(僕はいつもふらふら歩いているので気を抜くと人にぶつかる。だから気を抜かないわけだけれどそうするとちかっぱ疲れるっちゅうわけたい。)、シンプルにショッピングセンターが広くて疲れる、などなど疲れることのオンパレードだった。

 

で、極めつけは僕の頭の中で「人からどう見られてるか会談」が始まるから疲れにブーストがかかる。

周りは家族連ればかりの中、男一人でトイザらスに行って変な目で見られてないか。

服装は大丈夫か。(何に対しての大丈夫かもわからんけれども)

自転車ここに停めて怒られないか。

すれ違う時変なこと思われないか。

 

そりゃまあ疲れるわな。

で結局、あ~、やっぱり家がいい!!ってなる。

でも回復したらまた行くけど。

 

今日もよろしく。