「言葉の意味」を追い求め

こんにちは。tigubaguこと桂木大輝のブログへようこそ。発達障害当事者、ひきこもり経験者の僕が日々感じたことを徒然なるままにつづっていきます。読んでくだされば幸いです。

目の前のことを1つずつ

おはようございます^^

こんにちは。こんばんは。

tigubaguこと桂木大輝です。

 

目の前にあるやることを1つずつ1つずつやっていくこと。

できることと言えばこれだけです。

僕の場合は前日の夜に明日やることを紙に書きだして、翌日一つ一つそれらのタスクをこなしていきます。

 

なぜ今回このようなテーマのブログを書いたのか。

それはここ最近、僕が自分には何もできない、と自己嫌悪の念に駆られていたからです。

こういう自己嫌悪の渦に絡み取られてしまった場合、心だけで解決を図ることはほとんど不可能です。

心の問題を心だけで解決しない、実際に身体を動かして、行動を起こすことによって、デトックスしていく。

僕はこれが大切だと思っています。

「何もできない」、と感じたら目の前にあるできることを1つずつやっていく。

実際に行動を起こすことで心の中の不安やイライラは一時的ではあれど雲散霧消してくれます。

 

今日もやることをやります。

 

今日もよろしく。